Back

リベットとクリンチング:技術上の違いをご存知ですか?

機械式組込ファスナー(MAF)技術には、主に2つのタイプがあります:リベットクリンチングです。以下は、この2つの違いを簡単に説明したものです。

リベット接合:

  • ファスナーは、あらかじめピアス/エンボス加工された部品に押し込まれ、パネルに形成されます
  • 合金範囲:1500 MPaまでのアルミニウム
  • 水密接合
  • イン・ダイアプリケーション

クリンチング接合:

  • 取り付けの際、ファスナーが部品に押し込まれます。
  • セルフピアシングまたはプリピアス部品と併用されます
  • 合金範囲:600MPaまでのアルミニウム
  • 幅広い厚みの板金に対応
  • BIW用途